カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自分インタビュー
世の中には腐るほどトイがあるじゃないですか。それこそピンキリ、ピンカラ兄弟。トイ屋って看板掲げるって事はプロなんだから、何でもかんでも並べちゃいかんですよ。
僕は自分の「あー、コレ売りてぇー」って感覚で勝負したいんですよ。
ぶっちゃけ、資金力不足ってのもあるんですけどね(笑)。ただ、ジャラ銭握ってお菓子選ぶ子供って「絶対にイイ物見つけるゾ」って目をしてるでしょ。あの目でバイヤーやっていけたらなーって思います。これはマジで。 え?僕ってロックですかね?嬉しいですけど、それは人が決める事ですからねー。まぁ、そういう風には見られていたいとは常々思っているんでね、頑張れ自分!って感じで。
05/8/20 都内某所 - マロン栗原
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
Discounted f..
from Discount fligh..
want quota o..
from want quota of ..
budget short..
from budget shorter..
Cheapest fio..
from Fioricet.
searching me..
from searching medi..
discount lin..
from discount line ..
line golden ..
from line golden ru..
cbocric
from monnobolet
nonobocerbop
from trocol
liouorc
from dartrocc
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


土岐田麗子

あ、ちょっと?ちょっとちょっと??

コレ。Yahoo!ニュース見てビックリ。コレ。

お笑いコンビ、インパルスの堤下敦(29)とファッション誌「JJ」の人気モデル、土岐田麗子(22)の熱愛が16日発覚した。(夕刊フジ)

どー思います??


e0052664_21282652.jpg

↑この可愛い女性(僕のトッキー☆)と、



e0052664_21285448.jpg

↑このブタ。



もう一度いきますよ??
よーく見てくださいね。




e0052664_21282652.jpg

↑この可愛い女性(僕だけのトッキー☆)と、



e0052664_21285448.jpg

↑このブタ。



・・・・。

付き合ってるんですってよ。この二人。
正月はラヴラヴバリ島旅行。


先日の『ハチミツ二郎&蒼井そら事件』に続きましてのオッペケペーですよ。
コレまた。ほんと痛いわ~これ。痛い。

どーですか。
彼女もいない糞人生の底辺を這いつくばって生きているゴミ男性諸君!
いったいぜんたい、どー思いますかあぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~!!!!
わあぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~!!!!!うぅぅ・・・。
どーせボカァねぇ!ボカァねぇ!
社会のゴミ溜めを漁っている99kgの下衆ブタですよ!
ハナクソで作られた、ハナクソ太郎ですよ!
うぅ・・・。
でもね、ボカァこう思うんだ。

この狂った世の中で、生きてる自分が素晴らしい・・・。ってね☆
ぁそーれ、スーチャラーカホイ。そーれ、スーチャラーカホイ。


まぁ、葉加瀬太郎と高田万由子ん時もかなりクリビツだったけんど、、、
こう立て続けに来られるとねぇ。マロンも困ってしまう訳ですよ。

まぁね、たしかに、「可愛い芸能人がブタと付き合う」という公表で、ギャルチャンが「ブタと付き合う」ということに抵抗がなくなって来ているのは事実だと思いますよ。「デブ専なのに、恥ずかしいから言いにくい」というギャルチャンも多少なりとも減少してくると思いますよ。日本人の性質上。

デブの何がイイのか?と問うと、たいていのギャルチャンはこう曰く。
「包容力があって、安心できるんだ~☆」

元々、今までの世界史的に見ても「デブ」という体系が「お金持ち」を現している訳ですし、「金」と「権力」の象徴なわけですよ。
デブに「包容力」があると思われがちなのは、財力と権力による安定と安心を、本能的にイメージさせるものだと思うんです。

と言ってもね、この飽食の時代、オニィ系がモテる時代、「デブ=包容」という感覚を持っているギャルチャンはマイノリティな訳で、いくらデブが認められてきてるとは言え、デブ好きギャル人口は限定されます。しかも、その中で可愛いギャルとフォーリンラヴとなると、また限定数は少なくなる訳ですよぉ!!
よって、下記の事件が起きるわけです。

『デブの二極化』
デブの格差社会です。

・可愛いギャルと付き合っているモテるデブ(勝ち組み)
・家でエサ食って寝てるだけのモテないデブ(負け組み)

コレは困ったよ、阿部総理。
デブというだけで連帯感を得ていた時代は終わりました。

モテるデブ、いや、言うなれば、「デヴ」。
「デヴ」という称号を与えるに値するデブです。
まさに、ブタの皮を被った狼。
狼は生きろ。ブタは死ね。

2007年1月、人類(デブのみ)は、「デヴ」と言う称号を勝ち取るための
戦国時代に突入したのです。

インパルス堤下とハチミツ二郎は、「デヴ」を勝ち取った。
まさに僕らのカリスマです。

第三のカリスマを目指し、マロンは今日も奮闘中。




え?なんですか??
マロンが休みの日何してるかって??

そーですね~、家でゴハン食ってゲームしてエロDVD観て寝てますね。
え~え~。それが一番の幸せですね~。え~え~。
それさえ出来れば最高の人生です。
言わば勝ち組ってとこですかね。マジで。
ガッハッハッ。



 
さてさて、今日は何位になっているでしょうか?
そこのアナタ!アーナータ!ワンクリック、おねがいしやーす!
[PR]
by netoy | 2007-01-16 22:40 | モテろ!マロン英雄譚
<< 首の血管が切れた。 『TFOA』であーりがとうござ... >>